追加永代 - 用語集 | 永代供養・納骨堂

電話:044-221-7676

用語集

用語集 普段なかなかご使用されることのない、用語などをわかりやすくご説明します。

追加永代

納骨壇の収蔵可能数を超えて納骨することを追加永代と言います。

納骨壇に収蔵できる骨壺の数は、多くの場合、納骨スペースの大きさで決まっているが、万一、想定外の骨壺を納骨する必要ができてきた場合に使える機能です。

妙泉殿の追加永代は、骨壺をブック型に変更して、収蔵容量を骨壺の半分に抑えることで、収蔵可能数の上限を上回る納骨を可能にします。

追加永代には別途、追加永代布施とブック型骨壺、入れ替え費用が必要です。

copyrightc 2022 - 川崎の永代供養 - 妙遠寺 all rights reserved.